日本赤十字社医学図書館はインターネット上で運営している赤十字職員向けの図書館です。

利用案内

赤十字職員へ

利用方法につきましては、図書室担当者に問い合わせください。

このポータルホームページでできること
  1. 国内で発行された文献を検索する(医中誌Web *1、JDreamII):契約施設のみ
  2. 英語文献をPubMedで検索する:すべての施設
  3. PubMedから電子ジャーナルを利用する:契約施設のみ *2
  4. 電子ジャーナルリストから電子ジャーナルを利用する:契約施設のみ *2
    • 「AMA」「JBJS」「Wiley Online Library」

      リモートアクセス不可:病院敷地外から利用不可

    • 「LWW」「MEDLINE with Full Text」「CINAHL with Full Text」「メディカルオンライン」「Pediatrics」「JournalsConsult」「Springer HP ED.」「Blood」「ClinicalKey」

      リモートアクセス可:病院敷地外からの利用可能
      *条件付きの場合もあります

  5. オープンアクセス(無料)の電子ジャーナルを利用する:すべての施設
  6. 掲示板で質問ができる:すべての施設(ID/PWは図書室担当者に問い合わせてください)

*1医学中央雑誌web版から利用できる電子ジャーナルはメディカルオンライン、MedicalFinder(有料:契約施設のみ)と一部フリーの文献が利用できます(CiNii,J-STAGE:無料:各施設の設定による)。

*2PubMedから利用できる電子ジャーナルは、1)各施設が契約しているタイトル、2)フリータイトル、3)MEDLINE with Full Text、CINAHL with Full Text(EBSCO)収載タイトルです。

医療関係者の方へ

文献の依頼は、貴図書室を経由して決められた方法で直接各施設にお申し込みください。各施設によっては、相互貸借に応じられない場合がございますので、必ずご確認をお願いします。

電子ジャーナルのILLについて
  • 「JBJS」「Pediatrics」「Science」

    紙媒体、電子ファイル(PDF)共に可(1文献1回、印刷したら電子ファイルは削除します)。

  • 「NEJM」

    国内の非営利団体に対し、FAX、紙媒体、電子ファイル(PDF)共に可。

  • 「Wiley-Blackwell」

    紙媒体、1回に1論文のみ可。電子ファイル一部例外あり。

  • 「JournalsConsult」「MDConsult」「BMJ」「Karger」「Oxford Journal」「LWW」「メディカルオンライン」「MEDLINE with Full Text」「Nature出版誌」「JMLASpringer-Link」

    紙媒体のみ可 、電子ファイルでの提供は不可。

  • 「Blood」「Springer ホスピタルエディション」「Springer MEDLINE collection」「MedicalFinder」「Annual Review Online」「Pier online」「AMA(ILL許可は教育機関のみ)」*(SpringerJournalについて大学での対応は可)

    不可

一般の方へ

日本赤十字社医学図書館はインターネット上で運営している赤十字職員向けの図書館です。

実際の図書館はございません。赤十字職員への診療、研究、教育支援のために医学情報の提供を行うポータルサイトです。各病院の図書室も職員のための図書室運営となっております(一部、公開されている病院もございます。各施設に直接お問い合わせください)。この医学図書館はインターネット上で運営をしており、ID/PW・IPでの利用制限があります。